ワンピース 951話952話最新ネタバレ情報 覇王色激突?カイドウvsビッグマム実現

今回はワンピース951話最新情報になります。

いきなり激突 ビッグマム&カイドウ

波乱の鬼ヶ島

次号のジャンプ

次号のジャンプは36・37合併号は8月5日(月)発売予定

ワンピース951話巻頭カラーで掲載です。

2号連続表紙に続いて巻頭カラー。

8月9日に迫った映画スタンピードに向けて盛り上がってきましたね!

巻頭ももちろん映画仕様!

8月1日に試写会があったみたいですが、なかなか好評の様子

951話 ネタバレ振り返り

前回はホーキンス、ドレークらに捕らえられるも不敵に笑うローの描写がラストシーン

今回はワンピース950話最新情報になります。 順当に?兎丼制圧。次なる敵は果たして? スナ〜〜〜ッチ!!! 次号のジャンプ 次号のジャンプは...

今週のスタートは?

951話 RAMPAGE

引用.ワンピースドットコムより

花の都より

オロチと福ロクジュ

ゾロ達を取り逃がした事に腹を立てるオロチですが、捕らえたローを拷問し利用しようとする福ロクジュ

見廻り組?

コスプレ集団?
なんとも形容し難い警備隊

見廻り組の侍・忍者が登場!

花の都全域に警備が敷かれ、ウソップやナミ達同盟一同を捕らえようと目を光らせております。

人相手配書

「は」の時に続いてワノ国で2回目。ロビンの変顔シーン。 面白い様な悲しい様な、、

引用.ワンピース951話より

とはいえワノ国に配られた人相手配書を掻い潜るには即興で顔を変える荒技も納得?

引用.ワンピース92巻より ロビンのは

定着しつつある顔芸でした。

今回出てきた手配書はグッス化ありそうですね!

ここまで、お世辞にも目立たずに任務を遂行出来たとは言えないルフィ達。これで更に難しくなった?

三日月の印

こちらは しのぶとサンジ
一味がワノ国中へと手配され焦るサンジ

しかし、現在いる花の都での任務は完了したと語るしのぶ

三日月の印の者。つまりは光月家の協力者は全員探し出しました。その数約1000人

とはいえ皆捕らわれの身

なんとかヤスのアシストで無罪という程ではありますが解放すればオロチの不手際がワノ国中に知れ渡るとあり、無罪放免とはいきません。

ここから協力者達をいかに解放できるか?

火祭りの夜に向けて

徐々に迫ってきた作戦決行 火祭りの夜

物語上では8日とされていますが、あと何年かかるやら、、

しのぶによればワノ国での火祭りは死者を弔い、想いを伝えるべくものみたいです。

実際、日本各地で似たような催しは行われていますがどこがモデルなんだろうか?

火祭りに向けて火を灯す小舟が準備されています。

これを水辺に放ち火を灯す様なイメージでしょうか?
俗に言う灯籠流し

ヤスの葬儀

無情にも処刑されたトの廉

泣き笑い、表現出来ない悲しみにくれるえびす町民の想いを受けカン十郎が礼拝を担当する事になりました。

ここまであまり目立たってはいないカン十郎

個人的には伏兵的な立ち位置を期待しています。

アシュラ童子の備え

錦えもんの土下座を受け、徐々に心動かされたアシュラ童子(酒天丸)

20年間待ちきれずに散った仲間の想い、錦えもんとの再会でついには力を貸す事を決意

無策で過ごしたわけではないと言わんばかりに

九里の港に準備された大型船

これで鬼ヶ島への討ち入りが現実味をおびてきたか?

不穏なロー

こちら、えびす町

ナミが目にしたのは人質にされていたはずのベポ、シャチ、ペンギン

ホーキンスに捕らわれていたにも関わらず脱出

しかし自力というわけではなく

ローとホーキンスの取り交わしにより解放された模様。

実際に今ローは捕まっていますが、仲間を救う為に自らを差し出したのか、はたまた海賊同盟裏切り?

いろいろなパターンが考えられます。

なんとも不穏な表情

部下達には自身が捕まった事を麦わら一味には破らぬ様指示していました。

引用.ワンピース951話より

この言葉に最も親しきベポですら不可解な様子。とりあえずはローの命を放っておけず救出へと奔走します。

捕獲されたマムの身柄は?

薬漬けで拘束されてしまったマム

運ばれてくる食糧をバクバクと喰らうマムは依然拘束された状態。

そしてそんなマムの元には3大災害、カイドウがおります。トップ4揃い踏み

鬼ヶ島のカイドウの元へと連行され絶対絶命のピンチ

のはずが、、、

まさかの展開、、

ビッグマムの手錠を外す様に指示するカイドウ

キングが特異種族?

珍獣コレクターとしても有名なビッグマム

チョッパーやブルックもビッグマムに愛でられていましたね笑

ホールケーキアイランド・万国では様々な種族が混在していました。

そんなマムが目をつけたのが百獣海賊団 火災のキング

マムによれば万国にいない(手に入れていない)種族が3つあるらしくキングはその中の一種なのだとか。

巨人族以外の2種はなんだろう?

ちなみにそのうちの一種は歴史の彼方に消えてしまったかもしれないとの事です。

管理人
管理人
希少種族に加えて古代種動物系の能力。キングはもはや存在自体がレア

四皇vs四皇

四皇 カイドウ
四皇 ビッグマム

ルフィを巡って再び相見えた2人がラストシーンで激突

予想していたよりもずっと早いです。

旧知の仲、元は同じ海賊団の2人ではありますがお互いに譲り合う性格ではありません。

ワンピース 最新ネタバレ情報 カイドウがビッグマムに作った貸しとは?ワノ国にも絡んでくる 今回はワンピース最新情報カイドウとビッグマムにつ...

カイドウは金棒、ビッグマムは剣(ナポレオン)

白ひげとシャンクスが刀を交えたシーンを彷彿とさせますね!

引用.ワンピース45巻より

カイドウ「来たら殺すと言ったよな」
ビッグマム「殺されに来るバカがどこにいる」
引用.ワンピース951話より

今回も天、空が割れました。

四皇同士、覇王色同士ではデフォ?

カイドウも覇王色の覇気の使い手である事がほぼ確実と言って良いでしょう。

鬼ヶ島から脱出しろォーー

あまりの衝撃に周囲も慌てふためきます。

おさらいと展開予想

950話までのおさらいを踏まえながら展開予想などをお送りします。

何か面白い案などございましたらコメント欄よりお寄せくださいませ。

回想編

前回、囚人達の前で何やら語り始めたモモの助

あの日おでん城で何がおきたか

せっしゃ達が今まで何をしていたか

引用.ワンピース950話より

20年前カイドウ軍に追い詰められ火を放たれたおでん城

残されていたのは

光月家
光月 おでん
光月 トキ
光月 モモの助
光月 日和

家臣
錦えもん
カン十郎
雷ぞう
お菊
河松
など

このうちモモの助と家臣達の5名がトキの能力で未来へとタイムスリップし難を逃れました。

更に日和は河松の助けもあって現代に残りながらもなんとか窮地を脱しています。

現在判明している情報はこんなところ。

その能力の恩恵?で様々な時代を生きてきたトキ。永らく続いた旅(人生)を終わらせる決意をしてそれにおでんが付き添った形でしょうか?

何故5人を選んだのか?
日和を残した理由は?
おでんとトキもタイムスリップすれば良かったんでは?

など20年前のシーンにはまだ判明していない事項が多いです。

モモの回想でおでんの人生やカイドウとの出会いや経緯など更に重大事項が判明するでしょうか?

テンポが悪いなどと最近の展開に愚痴をこぼしていましたが、回想編はじっくりと描いて欲しいところです。

読者様より
読者様より

どら様より
これまでスナッチなんて一言も発していないゾロから教えてもらったとか違和感ありまくり…

トキの未来転送は人数制限とかあるのかもね
でも確実に窮地から逃げ出せるのに日和を残したのは違和感ありまくり…
モモも「拙者が残る!日和が行け」言っても良さそうだけど
どっちも子供だけど、跡取り優先ってか

トノヤスが6〜7歳?の子供をこさえてるのにも違和感
まだ何かウラがありそう!
今の日和(小紫?)は影武者とかね
トコかお玉が日和の可能性もまだ…

最悪の世代共闘の流れ?

ベッジ、ウルージ、ボニー以外の最悪の世代が集結しているワノ国編

ルフィ&ローの同盟に誰が加わるのか?
全員で一致団結か?

共闘という流れを読者は期待していると思います。

元々、カイドウvsルフィの戦いは戦力差があるとされているだけに同盟で如何に埋まるかも鍵となってくるでしょう。

そんな中前話ではキッドがルフィに共闘を持ち掛けられるもこれを拒否。

すでに海賊同盟で痛い目に遭ったキッドは、キラーと共に仲間奪還に向かいました。

個人的に一番同盟に加わって欲しかったキャラだけに残念、、

局面が煮詰まれば、結束する事もありそうですがしばらくは期待出来なそう?

そしてラストシーンでのローの描写

麦わらとの繋がりを暴かれ、尋問されそうな展開ですがローがここからドレークとホーキンスを巧みに誘い込むなんてのも期待出来ますね。

2人ともカイドウ軍における立ち位置を確立しているだけに味方になれば心強い。

中でもドレークは頂上戦争後にいち早く傘下についた古株。

元々何か目論見もあったでしょうし。ローの話が魅力的ならば可能性あり?

現在カイドウ軍についてる最悪の世代を引き込めれば少しずつですが戦力差も埋まってきそう。

ビッグマムもいることを考えると戦力は多いに越した事ありませんよね。

しかしキッドと変わり果てたキラー姿を考えるとアプーとホーキンスがあっさり加わるってのもすんなり受け入れられませんが、、笑

読者様より
読者様より
ローとホーキンス、ドレークの北の海出身者が三人、同じ場所に集ってると言う点は次回以降の伏線になるのでしょうか?
ローのあの笑みは最期を覚悟したものではない、何か余裕を感じさせるものに見えました。それか単に、言動が予測不可能なルフィより話が通じやすいとの安心感かもしれませんが。
ホーキンスとドレークを抱き込むための美味しい話…。昔、コラソンがチラッと言ってた「ノースの闇」と関係がありそうですね。問題は今のところ、カイドウとノースの闇の接点がみあたりませんが。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    ローとホーキンス、ドレークの北の海出身者が三人、同じ場所に集ってると言う点は次回以降の伏線になるのでしょうか?
    ローのあの笑みは最期を覚悟したものではない、何か余裕を感じさせるものに見えました。それか単に、言動が予測不可能なルフィより話が通じやすいとの安心感かもしれませんが。
    ホーキンスとドレークを抱き込むための美味しい話…。昔、コラソンがチラッと言ってた「ノースの闇」と関係がありそうですね。問題は今のところ、カイドウとノースの闇の接点がみあたりませんが。

  2. どら より:

    >せっしゃ達が今まで何をしていたか

    母も父も殺され、それから数カ月しか経ってもいない、更に妹は生死も分からないのに、ナミやロビンの風呂や胸に鼻の下を伸ばしてた…とは言えないだろうな。