ワンピース 923話924話最新情報 ルフィのラッシュも効かず”雷鳴八卦”で一撃KO

ワンピース 923話924話最新情報立ちはだかる最強生物!惨敗したルフィの復活とは?

今回はワンピース923話最新情報になります。

次号のジャンプ

次号のジャンプは11月5日発売

巻末煽りは

目指すは海賊の王
動乱のワノ国編 立ちはだかる敵の正体は!?

振り返りと感想

振り返りと感想です。
ルフィvsカイドウ
白熱の闘いの行方は?

前号のラストでエレファントを喰らったカイドウ

空飛ぶ龍も地に堕ちて?

引用.ワンピースドットコムより 922話 今週のチョイ見せ

逃げ惑う部下達

スピードとお玉

お玉のきびだんごですっかり従順になったスピード馬のSMILE

無事にお玉を送り届けるはずでしたが

ルフィが見たのはボロボロのスピード

家に送る途中でカイドウに出会した様子

交戦の末に敗れたみたい

本来の従者であるカイドウにも逆らってしまうという。きびだんごはやっぱりすごいね!

やはり自身が付いて送るべきだったと悔やむルフィ

更なる怒りはカイドウに向けられます。

カイドウの目を自身へと向け本格的に戦闘態勢になりました。

作戦遂行を優先し制止するローですが聞く耳を持たないルフィ

ここで倒してしまおうという意気込みです。

カイドウが動物系(ゾオン系)の能力者である可能性が高いわけですが、お玉のきびだんごで手なづけるってのは無理なんですかね?

効きそうな気もするけどそう簡単にはいかないでしょうか、、

いずれにせよ今後も引き続きお玉の身柄は鍵となりそう

ルフィの猛攻

前回のエレファントガンを皮切りに猛攻へと移りたい

そしてカイドウの耐久性も測りたいところ

当然、大方の予想通りエレファントガン一発KOとはいきませんでしたが

反撃の熱息(ホロブレス)も交わしたルフィ

今度は連打

・エレファントガトリング

・コングオルガン

引用.ワンピース923話よりカイドウを追い詰めるルフィ

ラッシュでカイドウを追い詰めます!

効いたのか?

龍形態が解けて人型に戻ったカイドウ

これは期待も高まりますが

泥酔から覚めたカイドウ

登場早々に泥酔だったカイドウ

そういや泣き上戸な一面も持ち合わせており、酒に飲まれるタイプでしたね!

ルフィの攻撃で酔いが覚めたのが見て分かります。

酔ってる状態も手が付けられないけど正気のカイドウは?

人型も迫力ありますねー

驚異の金棒

龍のカイドウの熱息(ホロブレス)にも驚きましたが、もう一つ忘れてならないのが手に持っている金棒

以前、部下に放った一撃もなかなかのものでした

アルビダなんかとは比較にならない程の大きさ

鬼に金棒“とはまさにこの事ですね!

ただただ金棒を一振りしただけなのに雷鳴八卦(らいめいはっけ)と大それた技名

しかし威力は凄まじい、、

引用.ワンピース923話よりラストシーンで気絶するルフィ

ルフィを打ち砕く一撃!!

“何の王になるだと?小僧!”

ドフラミンゴですらカイドウにビビってたのも納得

サシでやるならカイドウとは一体、、、

こりゃ強い!

ルフィ倒されてワンピース完!ってなってもおかしくない倒され方でした笑

カイドウがカッコよく見えてしまった

おさらいと展開予想

922話のおさらいを踏まえながら展開予想を書いていきます。

何か面白い案等あればコメント頂けると幸いです。

ルフィの一撃は?

圧倒的な存在感のカイドウ
その暴れっぷりには味方ですら戸惑う程

どんな強敵だろうと構わず突っ込んでいくルフィ

今回も当然挑みます

繰り出したのは象銃(エレファントガン)

龍形態のカイドウの頭にめり込む程の威力ですが、問題はカイドウの耐久性

強靭な皮膚で防御力を誇ったビッグマムとは別の意味で凄そう。

捕まえる事は出来ても誰も殺せなかった、それは自身でさえも、、

まだ謎は多いですが、ダメージを重ねるだけでは撃破できなそうです。

ルフィの敗北

このタイミングでの遭遇で思いつくのはルフィの敗北

アラバスタのクロコダイルの時みたいに序盤でボスキャラに叩きのめされるってパターン。

引用.ワンピースアラバスタ編より クロコダイル戦

今や15億の懸賞首、名実共に著しい成長を見せ新世界でも注目株。今のルフィが敗けるって意味はこれまでより大きなものです。

実力を出しきれずってパターンはあっても叩きのめされる様な敗け方は新世界以降ほとんどありませんからね、、

よもやキッドとの様に捕まったりしたら、、

この初遭遇の行方次第で、戦況や作戦の進行が大きく変わってきますね!

ホーキンスについて

キッドを裏切りカイドウの元で躍動するホーキンス

真打ちという肩書き通りルフィ、ローにも牙をむいてきましたね。

後々、ルフィ・ロー側につくんじゃないかな?なんて期待してたんですが、そうでもなさそう。

町からカイドウを遠ざけて巻き添え被害を防ごうって機転もあるんでしょうが、あっさりと2人の居場所をカイドウに教えてしまいました。

これから作戦を進めていく中でも、ルフィ達の前に立ちはだかりそう。 最終局面ではルフィサイドに寝返って欲しいな

読者様の反応

いつもありがとうございます。先週〜今週にかけてお寄せ頂いたコメントを紹介します。

コメント紹介

カイドウの能力関係が多かったかな?毎週ラストにワクワクする展開が続きますよね!

やあさんより

悪魔の実は死なないと同じものはできないから未来に行ったからって死んでない限り増えない

過去に悪魔の実の能力者がいるときは同じ能力者は飛ばないけど 未来に飛ぶときは同じ能力者がいることはまずない

コロ助さんより

今後の展開としてエレファントガンがカイドウに通じる訳もなく、カイドウに捕まる寸前にローが割って入るが、攻撃が通用せずとっさに鬼徹を手に攻撃するとなんとカイドウダメージが与えてルフィ救出に成功して事なきを得る。

そして錦えもんを始め一味の無事を確認出来た所でローが鬼徹でダメージ与えた事を錦えもんのに話すと、鬼徹や秋水など妖刀だけがカイドウを倒せる唯一の手段である事を聞かされるのでは?

ジェットストリームアタックさんより

今後の展開を予想するとカイドウを倒すのはルフィではなくゾロではないか?と思い始めた。

何故なら物理的な攻撃などカイドウには通用しない!となると唯一の弱点があるとしたら秋水を始め鬼徹など妖刀と呼ばれる刀では?と思うからだ。

根拠はスリラーバークでの剣豪リューマは戦前龍を切ったと言われてる。

それが秋水であり、錦えもんが秋水は国の宝と言ったのも妖刀だけがカイドウを倒せる唯一の武器であると知っているのでは?

片目の船長さんより

感情に任せてカイドウに挑むとかバカ過ぎ!(笑)どう考えても勝てないだろ。

今後の展開を予想するとルフィは捕まって鬼ヶ島に連行され牢屋に幽閉されそこでキッドと再開するんじゃない?

そしてローに救出されるとか。

タマの助さんより

黒炭オロチってこんだけ出し惜しみされてると、実はカイドウより強えってオチもある?

カイドウが後ろ盾ってのがブラフで実はオロチがもっと大きく暗躍してると… カイドウは強そうだけどバカそうだし。

匿名さんより

錦えもんがどんな火でも切れるから、カイドウのあれも当たらんのかね?

ふれさんより

カイドウは龍に化ける‼︎ やはり龍のゾオン系悪魔の実でしょうね。

そして、それを食したのは人ならぬ鬼族であるカイドウ。

鬼の不死身性と龍の不死身性を併せ持つが故のカイドウ強さに納得できます。

今回はルフィVSカイドウの一騎打ちでは流石に勝機はないでしょう。

それ故仲間を集めることが重要なファクターになっていると思われます。

錦えもん達はカイドウの強さを知った上で闘いを挑んでいますが、絶望感や悲壮感などはさほど見られず、なんらかの弱点なり闘い方なりを知っているのではないかとも推測できます。

西洋の龍に対するドラゴンスレイヤーのような日本刀が秋水なのかも? サシでやるならカイドウ。つまりサシでなければ勝機はあるという意味ですよね。

ここは皆んなで力を合わせての総力戦しかないでしょう。

匿名さんより

流れが読めた所は、ルフィ達は戦った相手は必ず仲間にする。

恐らくカタクリ達も。

マムのくいわずらいを止めれるのはサンジのみだからね。カイドウ戦後は、お玉のキビキビの能力で、人造悪魔の実能力者は仲間になる流れね。

ゾロは、伝説の侍と一戦交え何かをつかみなんとか倒し、それを超え最強の刀も譲り受け最強の剣士へ。

匿名さんより

“ルフィのせいだ”←正確には”ルフィ達のせい”なんですが…。元はと言えば、ゾロのあの行動がね(;´д`) 今回は…。(汗)

ヒグマさんより

ドラドラかタツタツの実と予想。 カイドウは角の生えた鬼族?的な人型の種族な気がする。

色んな種族おるし、ジャックやジンラミー等も同種族、オーズ達も同じ系譜で、実はモリアも同種、昔渡り合ってたのは種族同士の縄張り争いとかだったら面白そうw

どうなるワノ国編さんより

カブトムシがダンプカーに挑むようなこの設定、主人公だからギア5で勝つのかい?プルトンでも持ち出してこないとねぇ・・・。

ルフィがカタクリに勝ったのもいまいち納得できてないのは私だけ?

おしりかじり虫さんより

獅子みたいにワノ国固有の動物ならカイドウは昔からいたのかな そこが明確になれば、考察もある程度絞れますよね(‘ω’) 「龍」がカイドウの本来の姿、即ち動物として捉えるならいずれ、きびだんごがカイドウ退治に打ってつけとなる。

カイドウが幾度も海軍に捕まっていたとすれば、カイドウからの細胞も血液も容易に手に入れられる。 「龍」の血統因子は貴重とされベガバンクの人造実験にも使われるはず、、、

その最中でシーザーには、ミンゴから内密な指示で、smileの中に細工をしてミンゴには逆らえない(ミンゴの幻覚を見たモモの助のように)、

その smileをモモの助が食べた。 「龍」のままのカイドウは、リューマによって斬られ瀕死になる?(腹の傷)弱った所に、マムのソルソルの実で、動物である「龍」の体に魂を吹きこむ。(これで、マムが死なない限りカイドウはソルソルの実の能力で死ねない) 苛立つカイドウは、人間になれば死ねるとワノ国で手に入れたヒトヒトの実 モデル「鬼」を食べた。 その人間の姿が「酒呑童子」と呼ばれるようになり、いつしか鬼ヶ島がカイドウの拠点となる。 それから、ワノ国略奪に「龍」の姿で人々を救う事で「明王」と呼ばれるようになったとか? ん〜 〜(遠い目) 妄想が膨らみ過ぎて、頭パンパン(笑)。 そこに目障りだったカイドウに、傷を負わせたリューマの遺体をモリアが、カゲカゲの能力で奪いカイドウに挑むも、その時のカイドウは既に時系列で考えると「鬼」の能力も百獣海賊団も率いていたので、モリア惨敗。 花魁の登場はまだでしょうか?(小声) 年末あたりに、ジャンプで異例の袋とじとかで(笑)。

おしりかじり虫さんより

カイドウが“ 最強生物 ”と言われている限り、生まれた物に終わりがないのも釈然としないが、、、

あっさり、ワノ国編で消せるキャラでないのは読者全員が頷くはず (‘ω’)♪

DBなら魔封波的な封印する流れとか(笑)。カイドウが、天夜叉のミンゴと繋がっていたと知るPH編も、ベガパンク=政府やらが後ろ盾に絡んでくると、色んな意味で、制御不能になったカイドウを科学的なもので切り捨てるとかも?(笑)。

妄想し放題になってきた、、、 あれだけ、カイドウとミンゴが暗躍し、進められていた研究所の近くで、内密な決闘にはもってこいよとばかりに、海軍大将同士が、やり合えるわけで、、、 後にはドラゴンは出るわ、オーズ級の頭蓋骨があって、smiley、巨人化、モモの助が龍となって登場するし、カイドウの終わりなんざ現段階では、全く結論は出ないっぽい

カイドウが「鬼」なら、鬼退治説にもいくつかあるうちの倒さずとも鬼ヶ島から「鬼」を出して、モモの助が立派な龍の姿となり、新しいワノ国の「明王」的な幕引きも考察出来る。

匿名さんより

まさか、玉ちゃんのきびだんごでカイドウがシモベかなぁ…

デンサンさんより

・カイドウが龍ならまたぶっとんだ設定になるな。 ワンピース的には”幻獣”に分類しそうだが いつ生まれたのかとか寿命とかまた考察の余地が出る。

獅子みたいにワノ国固有の動物ならカイドウは昔からいたのかな ワンピの前に描いてたリューマの話の世界観とどこまで繋がってるのかな

・ジャックが動く10億として試金石にしかなってないのが笑う。

同じ10億のカタクリと比べても小物っぽいしw 海底に沈んで生きてる描写も規格外なんだけどシュールだし ジャックはほっといてもおでん一派の残党にもやられそうw てかカイドウとサシでやって倒せたらワンピース終わるでしょw

絵的に映えるのはリューマの竜斬りみたいにズバッといくことだけど”最強生物”言っちゃってるから、ローなりゾロなり侍なりが斬っちゃってもなぁと。 そもそもウルージさんの計算で、キッド達の上に降ってきた時も 戦争したがってる、死にたがってるって話だったし。 そこくらいしか勝機がない気がする。

ルフィが「俺達がワノ国を出る時には平和にしてやる」って言ってるし、追い出せればルフィの目標は達成ってとこでしょう。

匿名さんより

私もカイドウは「ヒトヒトの実 モデル鬼」を食べた龍の覚醒者だって思います。

昔リューマが龍を退治したとした事実があるからワンピースの世界には、龍は存在するはず!同じヒトヒトの実を食べてるチョッパーもワノ国で覚醒したりする流れでしたら期待です (^^)♪

コラム ジャンプフェスタ2019

今年もジャンプフェスタの時期が近づいてきました!とは言ってもまだ2カ月くらいあるんですがね 笑

他作品も楽しみなイベントが目白押しですが、ワンピースで注目なのは尾田先生の作者コメント!

毎年、来年を占う様なヒントめいたコメントをくれます。

前回のフェスタでの宣言通り、2018年は頂上決戦が可愛く見える様な展開、ワンピース世界の重要な伏線と期待に沿う内容でした。

ジャンプフェスタ2019ではワノ国中盤に向けての展望や映画関連の意気込みが聞けるかな?

開催は12月22日、23日 幕張メッセにて!

管理人は今年も参戦予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. トキトキは出すべきじゃなかったような より:

    能力者が死なないと悪魔の実が生まれないから未来に同じ能力者はいない?能力者であろうが寿命という確実な死がある以上、その先には新しい能力者がいる未来があるはず。
    仮に今シャンクスがトキトキの実を継承していたとして、過去のトキは今の時代には飛んでこれないということ?じゃあトキは何のために未来をトラベルしてるの?自分がどこに飛ぶかもどこで死ぬかもすべて決まった状態なの?パラレルワールドでなければ説明がつかないような。トキトキの能力では未来は変えられないことになっちゃうよね。

  2. 匿名 より:

    やはり、ルフィはカイドウに敗れてしまったようです。まあ、勝っちゃってはつまらないですが…だがしかし、この後キッドのごとく幽閉されてしまうのかな?それとも….?

  3. 匿名 より:

    カイドウは
    海に落としても
    死なないのかなー

  4. 匿名 より:

    こりゃ、最終的に倒すのでは無くて追い払うことになるのか?

  5. おしりかじり虫 より:

    ルフィの序盤でヤラれるパターンは、誰かしらの手助け or 相手との力の差を知り、強くなる等々がある一種のフラグ?(笑)。
    cp9ん時もクロコん編の時も、、、wci編だと本の中の牢獄に閉じこめられたが、ジンベエの助太刀があった。

    今回は、牢獄に放り込まれキッドと遭遇する流れからの〜、、、手を組むようになり、キラーだったかな?あたりが助けに現れ脱獄しちゃう。
    その内、カイドウ側と再戦の最中に土壇場で、手のひらを返すように、アプーもホーキンスも加わる?(笑)。
    自分は個人的に、「最悪の世代はいずれ全員が手を組む形になる」とか、理想としていますので期待しております。///照

    って言うか、カイドウそのまんま、鬼に金棒無双で今のところ「四皇」を、ルフィがサシで倒す想像さえ出来ませんね(笑)。

    こりゃー、ロックス海賊団とかの話しは、本編からの延長線上で「 映画 」にブチ込むのではないでしょうか、、、
    五皇と呼ばれる、ルフィの敵なんざ、中々もう描けない気がする尾田氏、、、。

  6. ぐるぐるカーテン より:

    やっぱりルフィは単細胞のバカだね。どう言う思考回路してるのか?学習能力ゼロかよ。制止も聞かず正面から挑んで勝てると思ってるのが凄い(笑)結局何のダメージもなく金棒一発でKOされる始末。多分捕まって幽閉され、麦わらの一味もおでん城にいた者も全て捕まり作戦失敗で処刑されて物語未完の衝撃的サプライズもあるかも(笑)

  7. 猪木 より:

    ルフィはバカすぎて主役張るには実力不足ですネ。
    一番見たくないのは、ギア5とか、なんとかボールと同じパターンで永遠と続き、印税の為に、20年後もまだダラダラ続いてる事。(その頃ギア34位かな?!)

    逆に衝撃の結末は、ルフィが殺され、次が最終回の展開ですネ。

  8. 匿名 より:

    カルメルが弱点だったマム。
    情緒不安定なカイドウ。
    酒かホロホロの能力とか効く可能性もw
    「もう四皇やるの嫌だぁ~」

  9. 匿名 より:

    打撃がダメということは、ルフィが背負ってる鬼徹の出番もあるかもですね。
    斬られたような傷痕あるし、突破口になったりもと。