死ぬ前に知っておきたいランキング しろくま別館

様々なジャンルの情報を発信していきます。死ぬ前に知っておきたいランキングの住み分けとしてオープンしました。

パワプロ2018 攻略

パワプロ2018 5月15日アップデートver.1.02について

投稿日:2018年5月16日 更新日:

パワプロ2018 5月15日アップデートver.1.02について

今回はパワプロ2018の5月15日アップデートについてお話ししたいと思います。

短文記事になる予定

発売から約1カ月、皆さんも様々なモードをやり込んでいるかと思います。

各モード共、細かなバグやバランス崩壊があり今回発売後初の大きなアップデートとなります。

単純なようだけど複雑なゲーム、実装されてプレイしてみないとこういったバランス調整は判らないからこまめにアップデートしてくれるサービスは有り難いですね。

今回はその内容とアップデート後の感想を書いていこうと思います。サクセスと栄冠メインでプレイしているのでレビューもそちらが中心です。

アップデート内容は公式サイトを引用しています。

共通

・全力ストレートの打球が飛びやすくなるように調整

→こちらはどのモードでも体感できました。全力ストレートを強振真芯で捉えてもびっくりするぐらい伸びなかったり、ミート打ちだと内野フライになる事が多かったです。

相変わらず振り遅れた時は打球は飛びませんが、引っ張り方向に真芯で捉えた時はしっかりと飛ぶようになった印象です。

また、守備視点ですがこちらは少し抑えにくくなりました。以前は球速の遅い投手でも追い込んで全力ストレートを投げておけば簡単に三振取れたんですが、アプデ後は球速がある程度無いと空振りが取れませんし打たれやすくなりました。

140後半以上だと相変わらず強いです。

 

・送球を捕球したときのエラー率を減少

→こちらは栄冠ナインで体感出来ました。内野ゴロを処理しファーストに送球するもファーストが捕れず、、ってパターンが多かったです。それ故にファーストの捕球を必要以上に上げていたんですが捕球E程度でも安定して捕ってくれるようになりました。

ファーストの選手は打撃能力を伸ばしたいので、これは嬉しい調整

ただ送球が逸れるのは相変わらず多いです。

 

・爆速ストレートのエフェクトを調整

 

→こちらは全力ストレートより露骨だった爆速ストレート、、サクセスでは相当苦しめられました。以上にポップするし真芯で捉えても外野の前に落ちる始末、、

打球の飛びやすさはあまり変わった印象はありませんが、上方向の変化量(ホップ量)は明らかに減った様に感じました。

以前の爆速ストレートに慣れて来た所なので逆に打ちにくい、、

 

ペナント

・成績の変動量が大きすぎないように調整

・試合に正しい能力が反映されない現象を修正

・顔設定でドラフト選手、新外国人選手の隠し能力が見える現象を修正

マイライフ

・成績の変動量が大きすぎないように調整

・試合に正しい能力が反映されない現象を修正

・超特殊能力を取得するミッションを受けた状態で国際大会に参加すると試合後にストップすることがある現象を修正

・なりきりプレイ、高速試合後の試合プレイ時に、試合プレイ設定が正常に動作しないことがある現象を修正

サクセス

・「ルーキー」「ノーマル」ではゲームオーバーにならないように調整

→今までのパワプロであれば経験者であれば初見プレイであってもよっぽどの事が無い限りゲームオーバーにはならなかったです。

今回は異常な程にスカウト評価が上がりにくく、意識してなかったり少しでも試合で活躍出来ないとドラフト漏れのゲームオーバーってパターンがしばしば、、

これは初心者には厳しすぎますよね、、

アプデ後は試合で全く活躍せず負けまくってもドラフト下位で引っ掛かる様になりました。

・監督評価、スカウト評価が上がりやすくなるように調整

→監督評価はそうでもありませんがスカウト評価の上がりにくさは異常、パワプロのサクセスにおいて練習でスカウトを追うってよっぽど無かったんですが、試合の活躍だけではドラフト1位獲得が難しいかった今作。

アプデ後は練習で全く追わなくても試合さえ活躍しておけばドラフト上位でプロ入りが可能となりました。試合でのスカウト評価が上がりやすくなったのは有難い。

ちなみに監督評価は練習で追っておけばパワマップで追わなくとも良いかと思います。

・パワフル第二高校の自動試合で失点しにくいように調整

→パワフル第二は3シナリオ中1番スタンダードかつ初心者向けなのには関わらず試合の勝ちにくさは1番だったと思います。

それ故に継承選手を多く入れたり、チームメイトのレベルを上げたりと行動がセーブされていましたがアプデ後はマシになったと思います。

それでも勝つにはホームランで点を取る必要はありますがね、、

アプデ後はまだ野手作成しか試してないので投手も試してみたいと思います。

・精神練習の体力回復量を増加

→精神練習で体力を回復できるのはご存知かと思います。練習レベルが上がるとその回復量も上がっていたので育成に組み込みやすかったんですか、今作はほとんど回復が見られませんでした。

アプデ後は今までのパワプロに戻った感じです。

・回復コマンドで体力が回復しやすく失敗しにくいように調整

→正直これはアプデ前も体感出来ませんでした。体感30パーセント程度で”よく寝れなかった”となるので過去作とそこまで変わらないかと、、

アプデ後はチュンチュンが増えた印象でした。良く寝れなかったも減ったかな?

・「不眠症」「サボリぐせ」がつきにくいように調整

→こちらはパワマップで自分の部屋を選んだ際に体感出来ました。アプデ前はなかなかの確率でサボりぐせがついていたんですが、アプデ後はつかなくはったのでは?と思えるほどです。

これによってパワマップで行き先の宛が無い時自分の部屋で体力と行動力を温存回復できるようになったかと思います。

 

パワフェス

・試合前オーダー画面で投手を野手として出場させることができないことがある現象を修正

・オーダー画面で投手、DHに同じ選手が設定され、試合でストップすることがある現象を修正

・「魔物ちゃん人形」の効果が先攻時の自チームにも発生する現象を修正

・日和ミヨを試合時にマネージャーへ設定して再試合せずに勝利するとアイテム、仲間を獲得できない現象を修正

・試合後ルーレットで獲得できる人数が2~3人になる確率を増加

・矢部がスタメンにならないことがある現象を修正

栄冠ナイン

・試合前オーダー画面で投手を野手として出場させることができないことがある現象を修正

・都道府県を変更後に新入生が入部する画面で進行不能となることがある現象を修正

・甲子園大会中に練習試合を申し込まれることがある現象を修正

・同じ名前の高校が複数登場することがある現象を修正

・すでに設定されてしまった高校名は変更されません。

・都道府県の変更あるいは年数経過によって、次に高校名が変更される場合に同じ名前の高校が出なくなります。

・四死球率、三振率を調整

→フォアボールに関しては体感出来ませんでしたが、三振率に関しては体感出来ました。

ミートAの選手で積極打法、ミート打ちを指示しても三振する事がしばしば、、、

2球空振りすると高確率で三振って感じでしたが

追い込まれてもバットに当ててくれたり、ヒットにしてくれるようになりました。

ただ、奪三振率も減った様に感じるのでトントンかな?

 


———-スポンサードリンク————



-パワプロ2018 攻略


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パワプロ2018「2016 」ファンとしてはやりたくない裏ワザ USBとオンスト

パワプロ2016 ファンとしてはやりたくない裏ワザ USBとオンスト   パワプロ2018でも実行可能だと確認出来たので2016の記事を改変して再アップしました。 今回は番外編です。この試合 …

パワプロ2018【栄冠ナイン】攻略 転生プロOB選手まとめ

今回は栄冠ナイン攻略記事です。プロOB選手を狙うための年代と地域をまとめてみました。 パワプロ2018版 栄冠ナインの攻略記事です。参考にしてください ・オススメの転生OB・プロの能力紹介 2018の …

パワプロ2018 サクセス攻略南国リゾート編育成理論とイベント攻略その1

パワプロ2018 サクセス攻略南国リゾート編育成理論とイベント攻略その1 今回はパワプロ2018サクセス攻略 南国リゾート編についてお話ししたいと思います。 目次1 基本情報1.1 投手育成向き1.2 …

パワプロ2018 サクセス攻略 完走は不可能?カラスイベント攻略でドクターK取得

パワプロ2018 サクセス攻略 完走は不可能?カラスイベント攻略でドクターK取得 今回はパワプロ2018サクセス攻略記事です。 カラスイベントを初完走したのでまとめてみたいと思います。 目次1 有能過 …

実況パワフルプロ野球2018 攻略情報 スタート編

実況パワフルプロ野球2018 攻略情報 スタート編 パワプロシリーズから2年振りの新作登場!!当サイトでは今作パワプロ2018も攻略情報を更新していきます。 発売前情報から、レビュー、 サクセス、栄冠 …


———-スポンサードリンク————